【水曜どうでしょう】番組内で使用されていたヘルメットについてご紹介します! | テレスマ!

【水曜どうでしょう】番組内で使用されていたヘルメットについてご紹介します!

水曜どうでしょう

北海道発の人気深夜番組で、現在では全国的にも人気の高い『水曜どうでしょう』

番組内では、タレント陣やディレクター陣がヘルメットを被っている場面がいくつかありました。

番組を見ている人の中では、大泉さんやミスターが被っているヘルメットが気になった人もいるのではないでしょうか?

今回は水曜どうでしょうの番組内で使用されたヘルメットについてご紹介したいと思います!

【水曜どうでしょう】ヘルメットを被っている企画について

水曜どうでしょうの番組内でヘルメットを被っていた企画は主に4つあります。

・原付東日本縦断ラリー
・原付西日本制覇
・原付日本列島制覇
・北海道で家、建てます

それでは、1つずつ説明していきたいと思います。

文中に出てくる日時については、北海道での初回放送の日時となっています。

原付東日本縦断ラリー

1999年7月から放送された原付(スーパーカブ)に乗って、東京から北海道の札幌まで72時間で走破するという過酷な企画でした。

水曜どうでしょうでの名シーンとしても有名な『だるま屋ウィリー事件』もこの企画内での出来事です。

この企画内で、大泉さんとミスターはカブを運転する際にフルフェイス(頭全体がすっぽり覆われているタイプ)のヘルメットを被っています。

1999年当時の画像を見ても少しわかりづらいのですが、以前水曜どうでしょうの展示で、実際に大泉さんとミスターが被っていたヘルメットが展示されていて、見てみると『SHOEI』のヘルメットだということがわかりました。

SHOEIのヘルメットは、バイクに乗っている人たちの間では人気があるメーカーで安全性も高いとされています。

HELMET SHOEI
'SHOEI' of helmet for motorcycle means a brand of premium helmet, best in its design, performance and safety.

原付西日本制覇

2000年5月から放送された、カブで京都の金閣寺から鹿児島県指宿市の佐多岬までを走破するという企画です。

この企画では、前回の東日本縦断ラリーと同じSHOEIのヘルメットが使用されていました。

原付西日本制覇では、藤村Dの確認ミスで関門トンネルを50CCのカブでは走行して渡ることができなかったため、大泉さんとミスターは歩いて人道トンネルを渡ることになったのです。

水曜どうでしょうにおいて、こういうハプニングも面白さの秘訣ではないでしょうか?

原付日本列島制覇

2011年3月から放送された、東京の羽田から高知県の桂浜までをカブで走破するという企画でした。

この原付日本列島制覇の企画から水曜どうでしょうはハイビジョンでの放送にな李、よりクリアな映像で番組を楽しむことができるようになったのです。

こちらの企画では『Arai』のヘルメットを被っています。

Araiのヘルメットは、SHOEIと同じくバイクに乗っている人の間で人気のあるメーカーです。

また、これまでの水曜どうでしょうの原付シリーズと同じくフルフェイスのヘルメットを使用しています。

番組を進行していく上で安全面を最優先にしたことと、あとは身バレを防ぐという面があったのかもしれないですね!

また、この旅では『赤ヘル』こと藤村Dもカブに乗って活躍しています。

https://twitter.com/Redforza88/status/1090601269352292354?s=20

藤村Dが被っているこの赤いヘルメットもAraiの製品です。

||| ARAI HELMET | 株式会社アライヘルメット |||
アライヘルメットウェブサイト 製品に関する情報、アライニュース等をご案内しています。

北海道で家、建てます

2019年12月から放送された、ミスターが現在居住している北海道赤平市にどうでしょう班で家を建てるという企画です。

この企画は、主に土木作業がメインなので安全対策のため、ヘルメットを被っていました。

このヘルメット、水曜どうでしょうのロゴとも言える『ど』の文字が入っている番組オリジナルのヘルメットなのです。

そして、このヘルメットは実際に購入することができたのです!

現在、購入可能かどうかはご自身でご確認ください

また、ヘルメットと同じデザインの丼も商品化されていました。

本格的なDIYをする人にはかなり魅力的な商品ですね!

また、非常用としても使えるのではないでしょうか?

まとめ

今回は、水曜どうでしょうの番組内で使用されていたヘルメットについてご紹介しました。

バイク用のヘルメットから土木作業用のヘルメットまで色々あることがわかりました。

番組内で使っていたヘルメットひとつとっても、ファンの間では話題になり、同じものを使いたいと思う人がたくさんいることから、やはり水曜どうでしょうは多くの人から親しまれている番組であることがわかります。

原付の旅も北海道で家を建てる企画もキレイな形で完結している状態ですが、いつかまた新しい原付の旅を見たいと思う人はいるのではないでしょうか?

また、赤平に建てた家のリフォームなどをどうでしょう班で施工したら、楽しいかもしれないですね!

この記事を書いた人
akanetannabe

水曜どうでしょうとTEAM NACSが好きで北海道旅行も好きになった主婦です。
アウトドアも趣味でキャンプへ行くのも大好きです。

水曜どうでしょう
テレスマ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました