【アメトーーク!】超人気番組の名前の由来は? | テレスマ!

【アメトーーク!】超人気番組の名前の由来は?

バラエティ

テレビ朝日系列で放送されている超人気バラエティ番組『アメトーーク!』。

ひな壇に芸人を招き、あるテーマに沿って自由にトークをするという番組です。

シンプルな構成の番組にも関わらず、毎回抜群に面白いですよね!

芸人さんの凄さをひしひしと感じることが出来ます。

そんな『アメトーーク!』ですが、その特徴的な名前の由来について気になった方も多いのではないでしょうか?

「そもそも“アメ”って何なんだろう?」

「伸ばし棒(ー)が2本あるのは何で?」

今回はそんな『アメトーーク!』の番組名に関する疑問を解決していきたいと思います!

【アメトーーク!】の名前の由来は?

さっそく本題。

気になる『アメトーーク!』の名前の由来ですが、「雨上がり決死隊のトーク番組」を略して『アメトーーク!』となったようです。

意外とシンプルでしたね(笑)。

雨上がり決死隊とは、吉本興業に所属するお笑いコンビです。

特徴的なオカッパの蛍原徹さんと少し強面の宮迫博之さんからなるコンビですが、超人気芸人なので知ってる方も多いかと思います。

『アメトーーク!』のMCはもともとコンビで担当していましたが、宮迫さんの不祥事により現在は蛍原さんが1人で担当しています。

吉本興業のホームページを見ても、宮迫さんの写真は見当たらず(泣)。

今のアメトーーク!も十分面白いですが、2人がMCを務めているのをもう一度見てみたいですよね。

宮迫さんの復帰を願うばかりです。

【アメトーーク!の名前の由来】気になる伸ばし棒(ー)の秘密

ここから、最大の疑問である伸ばし棒(ー)の秘密を探っていきたいと思います。

最初に結論から言うと、伸ばし棒は番組の放送時間によって、増えたり減ったりするようです。

「どういうこと?」と思う方もいると思うので、詳しく見ていきます。

もともとは30分番組だった『アメトーーク!』

現在は1時間番組のアメトーーク!ですが、2003年の4月にレギュラー番組化した時は『雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーク!』という番組名で、30分番組でした。

30分番組の時は、伸ばし棒は1本だけになっていますね。

その後、1時間番組へと昇格した際、放送時間が2倍になったから」という理由で番組名に伸ばし棒が1本追加され、現在の番組名『アメトーーク!』になったようです。

面白いですね!

芸人さんやスタッフさんの遊び心が感じられます。

ちなみに番組が1時間番組になった時、雨上がり決死隊の宮迫さんは「ゴールデンで2時間スペシャルをやったらタイトルは伸ばしが4本(アメトーーーーク)になる」とおっしゃったようです。

初のゴールデンタイムでの放送は3時間番組で、その言葉通りタイトルが「アメトーーーーーーク」と伸ばし棒が6本になりました。

以降も、放送時間に応じて、伸ばし棒が増えたり減ったりするようです。

年末恒例の『アメトーーク』スペシャルでは伸ばし棒が10本に!

『アメトーーク!』といえば毎年12月30日にスペシャルが放送されていますね。

大人気企画「運動神経悪い芸人」や恒例の「アメトーーク!大賞」など、盛りだくさんの内容になっています。

そんなスペシャルですが、放送時間は何と5時間!

伸ばし棒は30分につき1本なので、10本ということになりますね!

ということで、タイトルは『アメトーーーーーーーーーーク!年末5時間スペシャル』となります!

【アメトーーク!名前の由来】まとめ

今回は『アメトーーク!』の名前の由来について紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

まとめると、このようになります。

「雨上がり決死隊のトーク番組」の略で『アメトーーク!』。

伸ばし棒は30分につき1本で、放送時間によって増えたり減ったりする。

タイトル一つとっても、様々なエピソードがあって面白いですね。

そんな『アメトーーク!』ですが、放送時間は毎週木曜よる11時15分からとなっています。

TVerやTERASAでの見逃し配信はないようなので、くれぐれも見逃さないようにしてくださいね!

この記事を書いた人
スマ子

当サイトではテレビやYouTube、メディア関係の情報をお伝えしております。

スマ子をフォローする
バラエティ
テレスマ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました