「ヒルナンデス」2021年、春。卒業メンバーのまとめ | テレスマ!

「ヒルナンデス」2021年、春。卒業メンバーのまとめ

2011年3月28日から日本テレビ系列で放送が始まった、お昼の人気情報番組「ヒルナンデス!」月曜から金曜日の11:55~13:55まで生放送されています。

曜日ごとに異なったレギュラーを迎えることでエンターテインメント・ファッション・グルメなど毎回多様な情報を放送してきました。

番組に合わせて新たなメンバーを迎えるため、毎年入れ替わってきました。きました。

今回は2021年4月までに卒業になったメンバーを紹介します!

2021年春に卒業したメンバー

ヒルナンデスの曜日レギュラーとして活躍していたけど、残念ながら2021年3月で卒業してしまったメンバーは5人。またアシスタントとして長年出演してきたキャスターも1人ヒルナンデスを巣立っていきました。

森三中

3人組女芸人の森三中は月曜日の曜日レギュラーとして2012年4月から長年ヒルナンデスを支えてきたといっても過言ではない森三中。ベテランといわれるこの3人も8年もレギュラーを務めてきた番組を去るのは寂しかったことでしょう。

森三中最後の出演は2021年3月22日で、この日の「ヒルナンデス!」では、今まで3人が番組内で食べたグルメをもう一度食べたい!ということで、南原清隆を含む月曜レギュラー達とバスツアーでした。同期のロバートとも共演し、2時間にわたり卒業祝いをして最後に、秦基博さんのひまわりの約束を熱唱し、南原清隆に卒業メッセージをもらい号泣していました。

森三中は2014年には大島美幸は妊活で、村上知子は産休で活動を休止し、その間も黒沢かずこは1人で番組を盛り上げてきた。それぞれ特別な思いもあったろうが、2020年からのコロナの影響や番組の方針での卒業は仕方ないのかもしれませんね。

河北麻友子

タレントの河北麻友子は2011年4月からの出演で森三中より1年長く10年も「ヒルナンデス!」に出演してきました。最初の2年は隔週での出演でしたが、2013年からは金曜レギュラーとなりました番組の第1回目の放送から出演していた河北麻友子は3月26日が最後の出演となりました。

同じ金曜レギュラーの久本雅美とSHELLYとの3人で卒業企画でVTRを作りました。一番の思い出は「3色ショッピングのMC]と答えました。また、「超限定マーケティング」のMCをしてみたいと答えたが、SHELLYに「できるか!」といわれてしまいました。

VTRの後半では2人から言葉が贈られました。久本雅美からは「明るく素敵な存在で、妹のような感じだった」と贈られ、SHELLYからは絶対使わないでといわれたが「ちょうどいいポジションでにいて、ロケがやりやすかった」といわれていました。

河北麻友子本人は「ホームのような場所でした」と大号泣していました。初出演当時は19歳からの10年間を「感謝の気持ちでいっぱいです。」と笑顔で締めくくっていました。

富田望生

女優の富田望生は2019年10月から2か月間のシーズンレギュラーを経たあとに2020年4月から木曜レギュラーを務めてきました。最後の出演は3月25日でした。19歳から出演していた富田望生は共演者に成人をお祝いしてもらったお礼に陶芸教室でおちょこを作りました。コロナ禍で食事などができないかわりに木曜メンバーと乾杯したいという願いからです。贈る相手のことを思いながら1つずつデザインを考えました。もらった南原清隆も「一生大切にするよ」と感激されていました。

富田望生は最後に「ヒルナンデス!」も芝居の仕事も中途半端にしたくないとという気持ちか1年で卒業する道を選びました。自作のおちょこを持って女優としても女性としても成長していけるようにと涙ながらに乾杯しました。

梅澤廉

梅澤廉は日本テレビ所属のアナウンサーで、2017年10月からアシスタントとしてレギュラー出演していました。梅ちゃんの愛称で親しみやすいキャラクターでした。3年半の出演でしたがバラエティー番組のアシスタントは不安が大きかったといいます。南原清隆からお別れのメッセージをもらった時には目に涙をためて何度もうなずいていました。

卒業後は「ズームイン!!サタデー」の総合司会になるので、「ヒルナンデス!」で学んだことを生かしていきたいと意気込んでいました。毎週土曜日の顔として頑張っていくことでしょう。

まとめ

2011年から続く「ヒルナンデス!」も毎年いろんな人が卒業しては新たなメンバーが加わっていきますが長年出演していた人が卒業してしまうのは寂しいものですね。今年卒業した6人にはこれからも頑張ってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました