映画 呪術廻戦の公開日はいつ?内容についても考察! | テレスマ!

映画 呪術廻戦の公開日はいつ?内容についても考察!

TVアニメの最終話にて呪術廻戦の映画化が発表されました!

タイトルは「劇場版 呪術廻戦 0 」です!

気になる公開日はいつ頃になるのでしょうか!?

また内容はどんなものかについても気になりますよね。

この記事では、

  • 劇場版呪術廻戦の公式の発表
  • 具体的な公開日の考察
  • 映画の内容予想

についてまとめていきます。

映画 呪術廻戦の公開日はいつ?

公式の発表だと今年(2021年)の冬としています。

今年の冬とありますが、具体的な日付はいつになるのでしょうか。ここからは原作やインターネットで騒がれている情報をもとに考察していきます。

【公開日】12月24日説について

映画の解禁映像を見ると、夏油傑が「来る12月24日、我々は百鬼夜行を行う」と宣言しています。

このことからネット上では、12月24日に公開されるのではないかと噂されています。

筆者も同意見で12月24日に公開されるのではないかと考えています。

原作と日数を合わせて公開するという手法は前例になく、話題性も考えて12月24日に公開をするのではないでしょうか。

何よりもファンがうれしいですよね。

特にアニメから呪術廻戦を見始め、1期の最終話の劇場版解禁映像を見て、本当に12月24日に公開されたらストーリーへの没入感が堪りません。

公開日当日に見に行くしかありません!

一方で12月24日以降に見に行く人はあまり没入感を得られない可能性があり、12月24日を外してその前後に公開する可能性もあります。

それを考慮しても12月24日に公開する可能性が高いといえます。

12月24日なら冬休みシーズンに突入するので観客動員数も見込めます。

12月24日から公開する他の映画も多そうですしね!

【内容】百鬼夜行って?

解禁映像冒頭の「百鬼夜行」とは一体何なのでしょう。

百鬼夜行とは、夏油傑の目的である「非呪術師をこの世から消すこと」に基づくテロ行為です。

1000体もの呪霊を新宿・京都にそれぞれ放つと宣言しています。

百鬼夜行の真の目的は呪術廻戦0の主人公である乙骨憂太の持つ特級過呪霊「折本里香」の力を手に入れることでした。

乙骨がなぜ折本里香の力を手に入れられたのか、折本里香とは何者かが映画の軸になってきます。

【内容】0って何?

「劇場版 呪術廻戦 0 」の0とは呪術廻戦0巻の0です。

呪術廻戦0巻とは、呪術廻戦のもとになった「東京都立呪術高等専門学校」のことです。

東京都立呪術高等専門学校は呪術廻戦のもとになった作品かつ正式な前日譚として単行本化されました。

元々ジャンプGIGAと呼ばれる週間少年ジャンプの定期増刊号に連載されていました。

この0巻だけで完結しているので、映画化にとても向いていると思います。

実際、この0巻は映画化の要望も多く、人気が高かった作品といえます。

映画ではこの0巻の内容+過去編になるのではないかとネット上で話題になりましたが、

筆者は0巻の内容だけになると考えています。

まとめ

劇場版 呪術廻戦 0 」は12月24日に公開される可能性が高いといえます。

ただ、公式の発表では今冬公開としているので、あくまで予想としか言えませんね。

(昨今の社会情勢を見て制作にも支障が出ている可能性もあるので、今後の公式の情報をチェックする必要がありそうです。)

映画がどうなるか楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました