懐かしい!ヴィジュアル系バンドの世界【マツコの知らない世界】 | テレスマ!

懐かしい!ヴィジュアル系バンドの世界【マツコの知らない世界】

音楽

2021年4月6日放送の『マツコの知らない世界』はヴィジュアル系バンドの世界!

元自衛官・藤谷千明さんが紹介してくれました。

藤谷さん、黒服姿とても似合っていますね😆

25年間ヴィジュアル系バンドを愛してきた女性。

私もヴィジュアル系バンド好きなのでとても親近感が湧きました!

懐かしいな〜という感じです!

今回はマツコの知らないヴィジュアル系バンドの世界をまとめてみました。

非日常な体験!ヴィジュアル系バンドの世界【マツコの知らない世界】

等身大じゃないからいいんだよ!

あんな非日常的な世界観はヴィジュアル系バンドじゃないと味わえない🎉

X JAPAN、LUNA SEA、GLAY・・・時代を一世風靡したバンドです。

そんなヴィジュアル系が時代が始まったのは不況・不安な時代、1989年。

ヴィジュアル系の世界観の確立 X Japan

ヴィジュアル系という言葉はX Japanの『psychedelic violence crime of visual shock』から生まれたそうです。(X Japanのキャッチコピー)

ヴィジュアル系バンドは日常に光を与えていきます。

X JapanのXジャンプはライブで一斉にジャンプするので周辺地域が揺れると言われたほどでした。

嵐を呼ぶバンド LUNA SEA

ヴィジュアル系バンド初のオリコンランキング1位を獲得!LUNA SEAの『TRUE BLUE』。

私も藤谷さんと近い世代なのでLUNA SEAはドストライクでした😆

1999年に行われた東京ビッグサイトでのLUNA SEA10周年ライブは、開催3日前に台風の影響でライブセットが倒壊。

嵐を呼ぶバンドにふさわしく、壊れたセットのままでライブ決行し、伝説になりましたね!

まさにヴィジュアル系バンド!かっこよすぎ!!

私もライブ行きました!ヘリから5人が降りてきた時の感動、ライブの迫力、忘れられないです。

GACKTさんが活躍してたバンド!MALICE MIZER

衣装が宝塚みたいで美しい世界観!

この世界観を重視するために楽器は弾いていないという、ゴールデンボンバーに影響を与えたヴィジュアル系バンドです!

非現実的な世界観が魅力的なヴィジュアル系バンド😀

最新トレンド!驚きの進化をとげているヴィジュアル系バンドの世界

ヴィジュアル系バンド??

・・・と思うくらいこれまでの枠を取っ払って活躍するバンドがたくさんあります!

漫画要素を取り入れたヴィジュアル系バンド、the Raid.

いまどきのヴィジュアル系バンドとはこんな感じなのか!

漫画の世界から飛び出てきそうなかっこよさ!

ヴィジュアル系×筋肉☆ nocturnal bloodlust

2015年時と2020年のVo.尋さんの姿が違いすぎる!!

こんなに筋肉ムキムキになると同じ人かわからない・・・。

でも、かっこいいからいいのかな。比較のために2014年と最新をUPします。

まとめ

ヴィジュアル系バンドの世界をまとめてみましたが、いかがでしたか?

もう、一世を風靡してから20年以上経つのに色褪せないというか、いつみても光を与えてくれる存在だなと思います。

時代が不況・不安な時代だからこそ、非日常が日常を戦い生き抜くための強さを与えてくれます。

ヴィジュアル系バンドのライブに行きたくなりました♪

この記事を書いた人
スマ子

当サイトではテレビやYouTube、メディア関係の情報をお伝えしております。

スマ子をフォローする
音楽バラエティ
テレスマ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました