水曜どうでしょうによく出てくる公園はどこにある? | テレスマ!

水曜どうでしょうによく出てくる公園はどこにある?

水曜どうでしょう

水曜どうでしょうは初期の頃から、番組は必ず公園でのトークから始まります。

番組の締めも同じ公園で、次回予告やちょっとした小ネタを挟んだりしています。

ここの公園、どこにあるのか気になっている人も多いのではないでしょうか?

実は札幌市豊平区にある公園なのです。

ここでは、水曜どうでしょうの始まりに出てくる公園についてお話したいと思います。

水曜どうでしょうによく出てくる公園について

平岸高台公園という名前の公園です。

札幌市豊平区平岸4条にあり、園内に大きな丘があることが特徴です。

すぐお隣に2018年までHTBの社屋があったので、撮影には便利だったのでしょう。

平岸高台公園で撮影していた前枠・後枠について

「対決列島」の時には、ミスター+TEAM NACSの5人でマット運動をしていたり、組体操をしたり、応援合戦みたいなことをしていました。

「激闘!西表島」の時は、ミスターと大泉さん安田さんで『トリオ・ザ・タイツ』という全身タイツ姿に扮して、爆笑寄席というコーナーで小ネタをやっていました。

平岸高台公園へのアクセス

市営地下鉄南北線、南平岸駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

公園の周辺は閑静な住宅地でコインパーキングなどもないので、車で来ても駅近くに停めることになると思います。

平岸高台公園
★★★★☆ · 公園 · 平岸4条13丁目8

近隣の施設、観光スポット

なんといっても、旧HTB(北海道テレビ)の社屋が有名です!

HTBの本社は2018年9月に札幌市中央区にある創世スクエアに移転しましたが、その後もずっと水曜どうでしょうのファンの方々が聖地巡礼と言わんばかりに足を運んでいました。

しかし、売却が決まり2021年3月からいよいよ取り壊しが始まったようです。

水曜どうでしょうの聖地 旧HTB本社が売却、解体へ
  2018年9月18日、旧社屋での業務を終了 HTB・北海道テレビ放送は、開局50周年を機に新社屋への移転を決め、2018年(平成30年)9月18日午後5時をもって札幌市豊平区平岸の旧社屋
旧HTB社屋

平岸高台公園のその他の情報

小高い丘があるため、冬にはスキーやそり遊びもできるみたいです。

実際に水曜どうでしょうの撮影中にもすぐ横で子供達がスキー滑っていたり、「原付日本列島制覇」の時にはミスターがそりで滑ってる回もあります。

行ってみた人の感想を載せてみます。

2021年 平岸高台公園 - 行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
平岸高台公園(札幌市)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(65件)、写真(44枚)、地図をチェック!平岸高台公園は札幌市で67位(596件中)の観光名所です。

まとめ

水曜どうでしょうのファンの間では聖地と言われている平岸高台公園についてまとめてみました。

旧HTBの社屋がいよいよ売却され取り壊しが始まった現在、これからの番組の始まりの場所、もしかしたら新しい『聖地』になるかもしれない場所がどこになるのかとても気になるところです。

最新作は北海道赤平市にある「どうでしょうハウス」で前枠・後枠を撮影していたみたいなので、かなり有力かもしれませんね!

『水曜どうでしょう4人だけのスペシャル裏トーク TEACHER'S presents 21年目のヨーロッパ旅 完結記念!』

コメント

タイトルとURLをコピーしました