上野樹里 監察医朝顔 演技力 はまり役  | テレスマ!

上野樹里 監察医朝顔 演技力 はまり役 

ドラマ

「監察医 朝顔」2019年にフジテレビ月曜夜9時から放送され、続編が2020年に放送開始したドラマです。

万木朝顔役の上野樹里は「のだめカンタービレ」以来の月9主演です。
のだめのイメージとは全く違う役柄に注目されていました。

朝顔は法医学者、前作では新米だった朝顔も続編の今作ではベテランになっています。
桑原(風間俊介)と結婚し生まれた子供つぐみも大きくなっています。

一緒だった朝顔の家族がバラバラになってしまいます。朝顔、桑原、平、つぐみの成長にも注目のこのドラマ朝顔役、上野樹里の圧巻の演技力が話題になっています。

「監察医朝顔」の注目ポイントや上野樹里の演技力についてまとめました。

『監察医 朝顔』どんなドラマ?

引用:FOD

監察医朝顔は、父親が刑事、娘は法医学者、娘の旦那は父の後輩刑事と家族全員が事件解決に関わる仕事です。

解剖する前に朝顔が必ず遺体に「教えてください。お願いします」という毎回でるセリフに、朝顔の人柄が出ているように思います。

そんな朝顔の母親は震災の犠牲になり亡くなってしまっていますが、まだ遺体は発見されていません。
母親の遺体を父親は探し続けています。今作では母親に関する事実も少しずつわかってきます。

朝顔 上野樹里の演技力に注目!ネタバレあり。

引用:FOD

ドラマや映画は出ている俳優さんで全然違うイメージになります。

例えば昔違う俳優が演じていた役を、リメイク版で違う俳優が演じるとなんか違うんじゃないか?と思うことがあります。

俳優さんはそんなイメージを壊さないように相当なプレッシャーの中演じていると思います。
俳優って大変ですよね。

そんな中朝顔での上野樹里さんは圧巻の演技ではまり役と言われています。

私も前作から見ていますが、「朝顔」は上野樹里に限らず、風間俊介、時任三郎と演技派俳優が揃っています。

上野樹里さんの圧巻の演技に見入ってしまうシーンがありました。

今作第9話の後半、SNSに情報を流してしまったバイトの牛島に語る5分以上に及ぶセリフ!
涙ながらに語りかける朝顔に見ている方も心に響くものがありました。

いまの時代にあったSNSの怖さを実感したシーンでもありました。

上野樹里 朝顔原作とイメージが違う!

マンガ原作の「監察医朝顔」ですが、原作を知らない方は自然とドラマに入れたかもしれません。

しかし、原作を知っている方は朝顔役を上野樹里さんと聞いた時違和感があったかたもいると思います。

ドラマが始まり、原作の朝顔は黒髪のロング、しかしドラマの上野樹里さんはショート、、、
これはイメージが全く違うのでは?

そう思われた方も多いと思います。

原作マンガのドラマ化ではよくある話ですよね。

原作と違う内容。

キャストのイメージもですが、内容も原作とは少し変わっています。

朝顔の母、里子が亡くなったのは原作では阪神淡路大震災ですが、ドラマでは東日本大震災になっています。

原作は2006年連載開始なので、2010年に起こった東日本大震災はまだ原作に書かれていないのは当然ですね。

2019年に放送開始した「監察医 朝顔」は視聴する年齢層から考えて、記憶に新しい東日本大震災に変更したのかもしれませんね。

時代の変化で少しずつ内容も変化しているので、原作とは違う印象になるかもしれませんね。

まとめ 監察医 朝顔 今後に注目!

監察医朝顔の続編も佳境に入りました。

朝顔、桑原、平、つぐみがそれぞれ悩みを抱えながらも、家族で協力して成長していく今後に注目です。

私は、結婚したのにいまだに「桑原くん」って呼んでる朝顔がすごく気になります。
いつ名前で呼ぶのかと思っていましたが、ずっと「桑原くん」なのかなぁ。

監察医朝顔 もう一度視聴したい方はFODプレミアムで視聴するができます。
気になる方は、無料トライアル2週間ありますのでぜひ、登録してみてください。

この記事を書いた人
スマ子

当サイトではテレビやYouTube、メディア関係の情報をお伝えしております。

スマ子をフォローする
ドラマ
テレスマ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました