ダウンタウンなうで流れているあの気になるテーマ曲・挿入曲が知りたい! | テレスマ!

ダウンタウンなうで流れているあの気になるテーマ曲・挿入曲が知りたい!

ニュース・報道
  • ダウンタウンなうで流れているあのテーマ曲ってなんだろう?
  • その曲どこかのサイトで聴けたりするのかな
  • そもそもダウンタウンなうって色々な企画やっている番組だけど、どんな番組が他にあるのかな

番組を見ていて「あ、この曲いいな」「この曲って誰が歌っているのかな」と、思う事ってありますよね!

私も毎日当たり前のようにテレビを見ていてその中で「この曲誰が歌っているのかな?気になる!」なんて思う事はよくあります。

そこでこの記事では、人気番組であるダウンタウンなうで流れているテーマ曲・挿入曲をご紹介します。

また、ダウンタウンなうの他企画やダウンタウンの他の番組も少しご紹介したいと思います。

この記事を読めば「ダウンタウンなうで流れているあの気になるテーマ曲・挿入曲」が分かります。

ダウンタウンなうの挿入曲は?

現在ダウンタウンなうで放送されているメイン企画は「本音でハシゴ酒」という番組です。

オープニングとエンディング毎にご紹介します。

オープニング(番組の一番最初)

オープニングで使用されている曲は、ザ・ドリフターズの「ドリフのほろ酔い小唄」になります。

また笠置シヅ子の「東京ブギウギ」という曲も使用されており、この曲はイントロの部分のみ使用されているようです!

エンディング(番組の終わり)

エンディングには、秦基博の「ハシゴ酒のテーマ曲」という曲が使用されています。

本音でハシゴ酒のテーマ曲をなぜ秦基博が制作したのか、このような話があるようです。

坂上忍が秦基博にテーマ曲を依頼!?

この話がでるまでこの番組自体にテーマ曲はなかったそうで、いつ坂上忍がテーマ曲を秦基博に依頼するような話になったのか、それは2017年6月16日に放送された本音でハシゴ酒 in 神田での二軒目に秦基博が出演し、“秦基博の知られぜる素顔”というテーマでトークが展開されて事務所の先輩のスキマスイッチの大橋卓弥や山崎まさよしからは秦へクレームも寄せられるなど意外な素顔が明らかになりました。

秦基博といえば、映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌の「ひまわりの約束」で知っている方も多いと思います。

そのトーク終盤に坂上忍が秦基博に「お願いしたいことがある」とテーマ曲の制作をお願いしたのがきっかけです。

秦基博は「詞が先にあれば作りやすい」とその時飲んでいたダウンタウンの2人、坂上忍、田中みな実に切り出し、“酒”“本音”“ハシゴ”“出会い”“ネオン”“夢”“雅功”“人志”“忍”をキーワードとして挙げてもらい、その日の番組のエンディングで早速テーマ曲が披露されました!聴くとわかりますが、全てのワードが入っています!これがダウンタウンなうの気になるテーマ曲の一つです!

曲を聴ける方法は?

YouTubeで聴くことができます!

曲名そのまま検索すると動画がでてきました!

番組概要

放送日時

毎週金曜日 PM21時55分~22時52分 司会のダウンタウンとナビゲーター兼進行役の坂上忍、同行する飲み仲間の女性タレントとゲストで実際にお酒を飲みながら悩みや本音でトークをする企画です。

実際にお酒を飲むので酔ってきてガチトークが聞けてとても面白い番組です。

開始当初の放送時間は毎週金曜日 19:57 – 20:54 (JST)。前番組の『してみるテレビ!教訓のススメ』に引き続きダウンタウンが司会を務め、現在は「本音でハシゴ酒」がメーン企画である。

Wikipedia

まとめ

いかがでしたか?気になる番組のテーマ曲・挿入曲の裏側に秘話があったりしたらなんだか面白いですよね。

ダウンタウンが個々でやっている番組もありますので、そちらもチェックしてみるのもオススメします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました