マツコの知らない『おうちカレーの世界』スパイシー丸山さんが教える進化系カレーとは!!? | テレスマ!

マツコの知らない『おうちカレーの世界』スパイシー丸山さんが教える進化系カレーとは!!?

ニュース・報道

1月19日の『マツコの知らない世界』では、”おうち進化系カレー”について紹介されました。

紹介してくださったスパイシー丸山さんは、ナレーターのお仕事をしながら、趣味でカレーの食べ歩きを行い、これまで300以上のカレーレシピを考案してきた「カレー」と名がつくものすべてを愛する方です!

カレーは、ルウを入れるだけで「母の味にいつでも会える」料理。

これに関しては、私も含め、皆さん納得されると思います!!(笑)

そんなカレーですが、ルウよりレトルトカレーの需要が高くなったことや、インドカレー店の急増により、家庭でカレーを作る機会が薄れてきているようです。

スパイシー丸山
スパイシー丸山

是非、おうちで作るカレーの喜びを味わってもらいたい!!

レトルトカレーやインドカレーの外食店に負けじと、カレールウも驚きの進化を遂げています。

今回は、その「進化系カレー」や、「絶品アレンジカレー」を紹介したいと思います!!

進化系のカレールウ 3選

ここからは、進化系のカレールウのトレンド3つをご紹介します。

トレンド① 水なしで作るドライカレー

ヱスビー食品のドライキーマカレー

ドライキーマカレー 中辛
引用元:ヱスビー食品公式通販

進化ポイントとしては、パウダー状のルウとなっており、水なしで溶けるため、サッと和えるだけで完成してしまう点です。

トレンド② 大人も満足!激辛カレー

ハウス食品のジャワカレースパイシーブレンド

引用元:ハウス食品株式会社HP

進化ポイントは、別添えでガラムマサラがついているため、仕上げにスパイスをかけることでより刺激的な味わいになる点です。

トレンド③ ライスにも合う本格派!

こくまろバターチキンカレー

画像:ハウス「こくまろバターチキンカレー」<甘口>
引用元:ハウス食品株式会社HP

人気の「バターチキンカレー」を日本の家庭向けにアレンジされており、トマトの酸味とバターの風味がルウに閉じ込められている点が進化ポイントです。

また、〈作り方〉や〈アレンジ方法〉は、ハウス食品のホームページに丁寧に掲載されているので、是非参考にしてみてください!!

こくまろバターチキンカレー | こくまろカレー | ブランドサイト | ハウス食品 (housefoods.jp)

旬の食材で作る絶品冬カレー

カレーの食材は、「じゃがいも・玉ねぎ・ニンジン」だと思っていませんか!?(笑)

そんな具材のマンネリ化を解消すべく、旬の食材を使ったアレンジカレーを紹介します!

とろっとした白菜が中華のあんのような「白菜と豚肉の中華風カレー」や、海鮮の香りで高級感のあるカレーに変身「エビとカリフラワーのカレー」など様々紹介されました。

その中でも、特に私が食べてみたくなった『かつお節粉』を使った和風カレーを紹介します!!

ちなみに、「マツコの知らない世界」のインスタグラムにて、様々な絶品アレンジカレーのレシピがあるので、是非そちらも確認してみてください。

マツコの知らない世界(公式)(@tbs_matsukosekai) • Instagram写真と動画

根菜たっぷり和風カレー   

また、煮物であまりがちな食材を、和風カレーに大変身させてみたり、余った肉じゃがで作る和風カレー、2日目のカレーで作るカレーうどんなど、様々なアレンジ方法がありました!!

ステイホーム中の楽しみに!100均のスパイスだけで本格インドカレー作り

ここからは、100均のスパイスだけで作れ、20分で完成といった「手軽すぎる本格インドカレー」を紹介します。

玉ねぎを10分炒めることが大切なポイント。

また、黒ごまやナッツなどを入れることで、カレーにコクが出ます。

さらに、クミン・シナモンには『リラックス効果』があり、おうちで作るカレーにピッタリ!!

そのほか、「バターチキンカレー」や「インド風フィッシュカレー」が紹介されていました。こちらも番組のインスタグラムで、レシピが公開されています。

まとめ

みなさん、いかがでしたか?

おうちでも、お店のような様々なカレーを楽しめることが分かったのではないでしょうか。

普段外で「キーマカレー」や「バターチキンカレー」「激辛カレー」などを食べていっていた方も、おうち時間が増えた今、チャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

おうちで作るからこその美味しさを感じることができると思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました