松岡茉優の一ヶ月でバキバキになる腹筋法 | テレスマ!

松岡茉優の一ヶ月でバキバキになる腹筋法

バラエティ

松岡茉優さんはバキバキな腹筋の持ち主という事でネットで話題となっていました。

バキバキな腹筋にするためにどんなトレーニングをしているのか?

体型維持はどんな方法でしているのか?

以前に「今夜くらべて見ました」で紹介していた腹筋法についてご紹介します。

松岡茉優さんは腹筋がすごい!!!

松岡茉優さんは腹筋がすごいんです!!

松岡さんの腹筋が話題になったのは、2016年に行われたモーニング娘。のコンサートがきっかけのようです。

モーニング娘。の大ファンであることも知られていますが、一夜かぎりでドラマの企画でメンバーになっていました。

その時の衣装にお腹がでる衣装を着ていたために、バキバキの腹筋が話題になったみたいです。

女性が腹筋を割る条件

腹筋を割るには、体脂肪を減らすことと腹筋を割る筋トレをする必要があります。

シックスパックになるためには、体脂肪率を16〜19%を維持しないといけないのですが、女性の理想的な体脂肪率が20〜28%と言われているので、相当絞らないといけないです。

体脂肪率を減らすには、有酸素運動が効果的と言われています。有酸素運動とは、ウォーキングやジョギング、水泳やサイクリングなどの、長い時間連続して行う運動のことです。 有酸素運動は、酸素をに取り入れながら運動し、体脂肪を分解するには大量の酸素が必要なため、体脂肪を燃焼させる効果があります。

松岡茉優さんの腹筋法

では、松岡茉優さんは、どうやってこの腹筋を手に入れたのか

順番に説明します。

  1. 仰向けに寝て、両膝に三角形を作るように曲げる
  2. 下腹部に力を入れて息を吐き、上体を少し起こす
  3. その状態を10秒間キープする
  4. 10秒後、そこから揺らすようにさらに上体を起こす(これを10回)
  5. そのままの姿勢をキープしつつ、今度は上半身を左右にねじる(その際、膝が上半身についてこないよう、位置を固定する)(10回行う)

常に下腹部に力をいれるのを意識する事がポイントです。これは、普段使われていない筋肉が鍛えられるので、とても効果的だそうです。

松岡茉優さんは、これは使える筋肉ではなく、見せかけの筋肉を作るためのトレーニングと言われていました。

松岡さんは、このトレーニングをして一ヶ月でバキバキに割れた腹筋になったそうです。

松岡茉優さんのプロフィール

  • 生年月日:1995年2月16日(25歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:158cm
  • 事務所:ヒラタインターナショナル
  • 略歴:おはガールとして「おはスタ」へレギュラー出演し、タレントとして活動していて、おはスタ卒業後は、女優業をメインにドラマや映画で活躍している。映画『桐島、部活やめるってよ』や『絶叫学級』などで演技が高く評価されている。
  • 芸能界に入ったきっかけ:妹がスカウトされ、母親との面接の際に同行し、「お姉ちゃんもやってみる?」と声をかけられたのがきっかけ
  • Instagram:https://www.instagram.com/mayu_matsuoka_koushiki/
  • 趣味:散歩

まとめ

松岡茉優さんの腹筋法を紹介しました。

  • 使える筋肉ではなく、見せかけの腹筋を鍛えてバキバキの腹筋になった
  • 紹介したトレーニングを1ヶ月したらバキバキになった
  • 腹筋のポイントは下腹部に力をいれる事

松岡さんはとにかく真面目で、何に対しても常に勉強という姿勢を持っているため、腹筋に関しても一つ一つの動作を徹底して行っているようです。

そのために、とても綺麗なスタイルを維持されているようです!

この記事を書いた人
スマ子

当サイトではテレビやYouTube、メディア関係の情報をお伝えしております。

スマ子をフォローする
バラエティ
テレスマ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました