サザエさん 最終回 | テレスマ!

「サザエさん」の最終回?巷でうわさされる都市伝説の真相とは⁉

皆さんは「サザエさん」の最終回のうわさを聞いたことがありますか?

国民的長寿番組「サザエさん」は漫画家の長谷川町子原作のテレビアニメで、1969年昭和44年にフジテレビ系列で放送開始されてから、2019年に放送50周年を迎え、現在もなお放送される日本人なら誰でも知っている人気番組です。

日曜日に放送されるとまた明日から頑張ろうと思う人は少なくないのではないでしょうか。

その「サザエさん」ですが、巷でうわさされる最終回のお話があるそうです。いったいどんなお話なのでしょうか。

「サザエさん」の最終回のうわさ

「サザエさん」の最終回のうわさは都市伝説として巷でささやかれているものは大きく2つあります。

サザエさん一家海にかえる?!

これは、巷でささやかれる都市伝説の一つです。

カツオこと磯野カツオは商店街の福引きで特賞を引き当てました。景品は『ハワイ旅行2名分

普通に考えたらだれでも喜ぶ景品ですね!私も当たったらハワイ旅行を満喫します。もちろんサザエさん一家も初めてのハワイ旅行当選をよろこびました。そして、フネの提案で一家7人でハワイ旅行に行くことにしました。

そしてある悲劇に襲われるのでした。

サザエさん一家を乗せた飛行機はハワイに向けて日本を出発。しかし何らかの一家を乗せた飛行機は理由で海に墜落してしまうのです。まさか国民的人気番組の最終回が事故で終わってしまうなんてと思う人もいるかもしれません。ですがこの話にはつづきがあります。サザエさん一家はみんな海にちなんだ名前がついているのはご存じだと思います。なぜ海にかえるのか疑問に思った人もいると思います。それは海に墜落したあと、自分の名前に由来したものに戻っていくのです。

なんということでしょう!!!!

サザエさんはサザエに、マスオさんは鱒に、カツオは鰹に、ワカメはわかめに、タラちゃんは鱈に、波平は波に,フネは船に。摩訶不思議な出来事ですが人の形をしていたほうが偽物でこの7人は元々海で暮らしていたものたちだったのです。残念ながら事故にあってしまいましたが、海にかえることで元の暮らしに戻るという、ちょっとミステリアスな最終回の都市伝説の一つです。

サザエさんの夢オチ?!

こちらも都市伝説の一つです。サザエさんの夢とはどういうことなのでしょうか。

この都市伝説ではサザエさんは交通事故にあって入院、しかも植物人間。

いまのほほんとした感じからは考えられませんね。この最終回の話ではサザエさんが植物人間からの復活しすべて夢だったという話です。

どれほど寝ていたのでしょうか、目が覚めた時そばにいたのは波平とフネでした。タラちゃんやカツオ、ワカメの姿はありません。実はそれこそが夢で、サザエさんに兄妹はなく、結婚もしていなかったのです。なのでもちろんタラちゃんも現実には存在しなかったのです。いつものアニメが実はすべて夢だったとはかなしいですね。しかし、ずっと眠り続けていたサザエさんの担当医がマスオさんだったのです。そして、目が覚めてから二人は恋に落ちていくという先ほどの都市伝説とは違ったものになっています。また幸せな家庭を作ってほしいですね。

原作の「サザエさん」の最終話とは

贋作の「サザエさん」は、1946年に新聞の4コマ漫画として始まりました。

新聞に最後に掲載されたのは1974年2月21日でした。その最後の話はいったいどんな話だったのでしょうか。またなぜ最終話を迎えたのでしょうか。

新聞掲載最終話

一コマ目で学校へ行くカツオにべお弁当を渡すサザエさん。学校では授業が行われ3コマ目でカツオが教室を見回すと4コマ目で、隣の席の同級生がコンロと鍋を使いお昼ご飯を自炊していました。「ウチの両親は共かせぎでース」とオチをつけていました。

カツオの話しだと給食困難でお弁当だということで、当時はオイルショックの影響で物価が上昇し学校給食の献立を作ることができずお弁当の日があったようです。

新聞掲載の最終話としてはあまりにも「ふつう」の話ですね。なぜこれが最終話になったのでしょうか。

なぜ、最終話になったのか

1974年2月22日新聞には「長谷川町子急病のため休載」さらにその翌々日、2月23日の新聞では、「筆者病気のためしばらく休みます」と掲載されていました。「サザエさん」はそれまでにも数か月休載したことが何回かあったので読者もいつか再開するだろうと思っていました。しかし、その後も再開することはなく、1974年2月21日が新聞の掲載最終回ということになりました。

その後、「サザエさん」が掲載されていた「朝日新聞」ではしばらく4コマ漫画の掲載はなく1979年元日の夕刊から新たな4コマ漫画が復活しました。

まとめ

現在もなお放送され、国民的アニメの「サザエさん」の最終回のうわさは我々が普段テレビで見ているような内容とは違い、非日常的な内容でやはり都市伝説だなと思わせる内容でしたね。

小さなころから長年続いている「サザエさん」に本当の最終回が来ないことを祈ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました